天童の美術館探訪_天童駒ガイド

天童駒ガイド 天童の美術館探訪
天童アート
天童にはそれぞれに特色のある美術館が3ヶ所あります。3ヶ所の美術館をめぐる豪華で優雅なコースです。
(所要時間 約3時間)


天童駅

ここからスタートとなります。


下矢印徒歩15分

出羽桜美術館(有料 500円)

日本建築の伝統ある美しさの美術館です。古韓国の新羅、高麗、李朝期の陶磁器及び工芸品を主とし、折々には桜の美 術、近代文士の書、日本六古窯等を展示しています。


下矢印徒歩20分

広重美術館(有料 600円)

天童ものと言われる直筆の掛け軸をはじめ、 風景画の巨匠として江戸時代末期に活躍した浮世絵師歌川広重の作品を展示しています。「東海道五十三次」など貴重な美術品が展示されています。


下矢印徒歩5分

天童市美術館(有料 400円)

収蔵する作品は熊谷守一画伯と天童市出身の今野忠一画伯、豊田豊氏、吉野石膏株式会社から寄託を受けた横山大観など日本を代表する優れた画家達のものです。
※展覧会の構成により展示作品が変わることがございます。


下矢印徒歩15分

天童駅

ここがコースの終点となります。



※休館日の場合、ご覧になれない施設がございますのでご了承ください。
ショッピング


まずはお電話でご相談ください
天童駒ガイド(わらべこまガイド)
TEL:023-653-1680(天童市観光情報センター内)
※ガイド希望日の一週間前までにご連絡ください。
※お申し込みの手順・方法につきましてはコチラをご覧ください。

Access 11,473,499pv (2016.02.26〜) Today 2,721pv Yesterday 6,109pv Contents 2,775pages