記事詳細ページ

春を呼ぶ天童雛飾り

春を呼ぶ天童雛飾り:画像

暦のうえでは春を迎えたというのに、全国各地で大雪による混乱が続いています。そんな中、今年も旧東村山郡役所資料館を中心に「天童雛飾り」の展示がはじまりました。

当館でもロビーの談話室にお雛様を展示中です。壇飾りのほかに、「つり雛」も飾っています。
このつり雛は九州柳川に伝わる雛まつりの風習で、女の子が生まれると親戚の女性たちがひと針ひと針小さな命の誕生を祝って作ったもの。

直径40センチの輪に7個ずつ7本、つまり49個の細工や柳川まりが下がります。「人生わずか50年」といわれた時代、女性は一歩下がって49歳まで穏やかに生活ができるようにとの願いが込められているのだそうです。

年に一度の雛飾り。今年は平穏な年でありますようにと、お雛様に願いを託して・・・。どうぞこの機会に松の湯の雛飾りをご覧ください。3月30日まで展示予定です。

2014.02.18

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
湯の香 松の湯:画像

湯の香 松の湯

緑豊かで閑静な和風温泉旅館。庭を望む和風メゾネット客室新装オープン。2..

Access 15,524,830pv (2016.02.26〜) Today 957pv Yesterday 3,654pv Contents 2,355pages