記事詳細ページ

「寒中挽き抜きそば」は今が旬

「寒中挽き抜きそば」は今が旬:画像

江戸時代に、天童織田藩が将軍家に献上したという「寒中挽き抜きそば」。見た目は白くて上品な色合いですが、その味は格別・・・。今が旬です。

秋に収穫した新そばを、寒さの最も厳しい寒中に挽くので、そば本来の味と香りがギュッと凝縮されているのだといいます。(天童市麺類食堂組合長 談)

建勲神社での奉納奉告祭に引き続き、昨日滝の湯ホテルを会場に賞味会を開催しました。今年で11回目となります。将棋と温泉、フルーツとともに、「天童のそば」はその評価も高く、貴重な天童市の観光資源です。

今日から2月末まで、のぼり旗を掲げた市内の蕎麦屋さんで提供しています。どうぞ風味豊かなそばの味をご堪能ください。

2014.01.15:[会員コンテンツ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
湯の香 松の湯:画像

湯の香 松の湯

緑豊かで閑静な和風温泉旅館。庭を望む和風メゾネット客室新装オープン。2..

Access 15,525,064pv (2016.02.26〜) Today 1,191pv Yesterday 3,654pv Contents 2,355pages